初診の方限定!平日、午前中はホワイトニングを半額にてお試しいただけます!

小児歯科

お子様の歯の健康を全力でサポートします

乳歯はとてもとても大切です!!

お子さまをお持ちの方の多くは、子供の歯はいずれ永久歯に生え変わるから、
虫歯になっても大丈夫と思っていらっしゃいますが、
実は子供の虫歯は将来の生活に大きく影響します。

乳歯が健全で正しく治療されているかということは、
後の永久歯の歯列だけでなく、大事な成長期の体の発育にまで関係しています。

また、永久歯が先天性に欠損していることがあります。

その場合は、乳歯は永久歯に生えかわりません。

ですので、永久歯の卵(歯胚)が確認できるまで、乳歯を特にケアする必要があります。

乳歯はどうせ生え変わるものと考えてしまわず、
お子さまの口腔内の正常な成長発育をしっかりと見守ることをおすすめいたします。

画像
画像

当院の小児歯科の特徴

画像

人間の歯は、よく知られているように大人になる前に一度生え変わります。

子供の歯(乳歯)は、本数も少ないですし、
それ以外にも大人の歯(永久歯)と異なる点がいろいろとあります。

そのような事情に対応するために確立されてきたのが「小児歯科」です。

小児歯科においては、特に次のような役割が重視されています。

  • 子供の場合、日常の手入れに関して専門的なサポートが欠かせない
  • 歯が生え変わる前から適切なサポートを行うことで、将来の口腔内のトラブルの予防につながる

乳歯はとても大切です!

乳歯(子供の歯)はいずれ抜けてしまうからむし歯になってもいいや、って思っていませんか?

それは間違いです。乳歯は成長していく過程でとても重要な役割を果たします。

① かむことがアゴの成長を促進し、永久歯(大人の歯)がはえるためのしっかりとした土台をつくります。 乳歯がむし歯で、充分にかむことができなければ小さいアゴとなり、歯並びが悪くなります。 また、胃腸が弱い大人になってしまいます。

② 乳歯は永久歯がはえてくるまでのスペースの確保を行っています。乳歯がむし歯になることで幅が 小さくなれば、奥歯が前に倒れてくることで永久歯が生えるスペースがなくなってしまいます。 その結果、歯並びが悪くなります。

③ 早期に乳歯が抜けてしまうと、息がもれるため、発音が十分に学べません。

はえたての永久歯は未熟でやわらかく、歯磨きも上手にできないことが多いので とてもむし歯になりやすいです。乳歯にむし歯があるとお口の中はむし歯菌がいっぱい。 永久歯は、はえるとすぐにむし歯菌の多い環境の中に突入していくのでむし歯になってしまいます。

つまり、すべて永久歯の歯並びに悪影響をもたらします。

お忙しいと思いますが1日1回、お母さん、お父さんが仕上げ磨きをしてあげましょう。

写真

お子さまの歯を虫歯菌から守るためにフッ素を!

フッ素とは塩素やヨウ素などと同じハロゲン族元素のひとつです。
身の回りにある土や水、草や木などの植物、色々な動物、人間の体にも含まれています。

どうしてフッ素でむし歯を防げるのでしょうか?

フッ化物を歯に作用させると、歯の表面から取り込まれ、歯の結晶(アパタイト)の一部になります。
フッ化物を含んだ歯の結晶は、普通の歯の結晶よりも丈夫になり、
むし歯菌の出す酸に対してより強くなります。
また、歯のエナメル質の周りにフッ化物があると一度脱灰した部分の再石灰化を促進し、
エナメル質の補修がしやすくなります。つまり虫歯になりかかった歯でも削らずに元に戻ります。

フッ化物の利用には、いろいろな方法があります。

画像

1.フッ素ジェルをぬる(高濃度)
2.フッ化物溶液で口をすすぐ(低濃度)
3.フッ素入り歯みがき剤を使う。
など。

フッ素は乳歯、生えたての永久歯に特に効果があります。

したがって歯がはえはじめてから中学生ぐらいまでの間にしっかりフッ素を利用することで
むし歯になりにくい歯にすることができます。
また、大人でもフッ素により歯の再石灰化をさせることができます。

乳歯や生えてきたばかりの永久歯は、虫歯菌に対して脆弱なものでます。
しかしフッ素を塗布するだけで、大幅に強靭になる傾向があるのです。

当院ではお子様については毎回フッ素ジェルの塗布をさせて頂いております。(無料)

また、うがいができるようになったお子様にはおうちで行えるフッ化物の洗口剤をおすすめしています。(初回のみ900円、次回からは200円)

大人の方も治療の最後、また、定期検診のときにフッ素ジェルの塗布を行っております。(無料)

※当院では、フッ素を配合した家庭用のジェルの販売も行っております

当院には、フッ素の塗布のためだけにお見えになる患者様も少なくありません。
特にお子さまの場合は定期的に通院して頂くことをおすすめしております。

画像
画像

説明を重視した治療スタイル

お子さまへの説明

お子さまがまだ幼い場合であっても、直接本人にも治療の説明をするのが当院の基本スタイルです。

「まだ理解力が足りないから」
という理由からお子さまへの説明を省略する歯科医師もいますが、当院は違います。

ほんの少しでも理解してもらうこと、お子さまと歯科医師のコミュニケーションを深めるためにも、
お子さまへの説明も大切であると考えています。

画像
画像

お子さまにとっても、何がどうなっているのかわからないまま口の中をいじられるのは不安なはず。

たとえ難しい内容であっても、できるだけ分かりやすい方法を考えて説明しておりますし、
じゅうぶんに理解できなくても、
「歯のためになることをやっている」という事実をお子さまに感じてもらうことが大切だと考えています。

画像
画像

 

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.0877-56-7766
診療時間
9:30〜13:00

/

/

15:00〜20:00

/

/

休診日
水曜日・祝日
※(▲)土日の午後は14:00〜17:00までの診療です

© 香川県綾歌郡宇多津町の歯医者 ごうだらいおん歯科. All Right Reserved.